sudo rm -rf /

(株)アジャストのエンジニアリング?ブログです

Month: 5月 2017

Symfony2 で作るBaseモデル

みなさんこんにちは、山本です。

Symfonyの3系もリリースされた中、今更ながら弊社でもSymfonyの2系を使い始めました。
1系は慣れているのですが、2系は初めてなので不慣れな分、当然戸惑うこともありましたが、概ね好意的な印象を持ちました。

が、それでも幾つか強い不満を覚えるものがありました。

例えば、1系の sfContext::getInstance()です。

2系ですと、Containerなのですが、これがどこでも呼べるものではなくなっていたりします。
これがなければ、configのパラメータですら満足に呼び出せず、非常に難儀してしまいます。

他にもModelにはBaseクラスがあったはずなのですが、2系ではBaseクラスが存在しなくなっていました。
その為、Entityクラスに自動生成のメソッドと追加したものとが混在し、非常に可読性を低くしているように思えました。

何より、一度生成後にスキーマのデフォルト値を変更しても反映されなかったり色々と不便でした。

その不満を、ちょこちょこ調整してきたのでその辺を書き連ねていこうかと思います。

さて、今回はその中でもBaseモデルを作るように拡張をしようと思います。

Continue reading

jsで試す暗号化(難読化)

ブログの書き溜めがなくなり、久方ぶりに書くことになりました山本です。

今回は、暗号化(難読化)です。

といっても、複雑な暗号化は私の数学的知識では出来そうにありませんので、とても簡単なものを考えております。

さて、なぜ難読化を行おうと思ったかというと、あるユーザの操作情報をCookieに入れるのですが、その中身を見て気付かれたくなかったり、簡単に加工されたくなかったりといった事が理由でした。
まあ、Cookieを使わずに、Ajaxか何かでサーバと通信してが一番確実なのですが、そこまでする程の情報でもない場合のケースです。

もっとも、分かる人がソース見れば、復号化も出来るわけですから単純にいえば、足切りですね。

Continue reading

© 2017 sudo rm -rf /

Theme by Anders NorenUp ↑